カーストッパー・ST-500

コンクリート下地にもアスファルト下地にも対応、長年の使用にも安心なアンカー施工タイプ

プラスチック製でタイヤにやさしくいつまでも欠けたりしません。
高さ120mmの安心設計で、飛び越えの心配がありません。スマートなデザインで、駐車場にアクセントを与えます。
材質  : プラスチック(本体)
 : グレー(1色)
キャタピラ・ブルドーザー・ダンプカーでのご使用は、ご遠慮ください。

コンクリート下地用 ST-500A /アスファルト下地用 ST-500G

ST500A/ST-500G
用途別 コード 重さ 価格(円)
コンクリート下地用 ST-500A 2.7(kg) 3,850
アスファルト下地用 ST-500G 2.7(kg) 3,850



コンクリート下地 ST-500A
オールアンカーで、しっかり固定。
頻繁な車の出入りも、もう安心。その日のうちに取付完了
取付けたいコンクリート面にドリルで穴開けをします(径10.5〜11.0mm深さ55mm以上)。
穴のまわりのごみを取除きアンカーを本体に通し、地面に設置します。
心棒をアンカーに打ち込み固定します。
アスファルト下地 ST-500G
ネジ棒で基礎にしっかり固定。
商業施設等の取付けをより確実にするために、アスファルトにアンカードリルで径25mm深さ100mmの穴を開けます。グラウト材を流し込み、M12ネジ棒を差し込み、固定後、増し締めしてください。


適用車両 2tトラックまで
適用車両 普通自動車まで

ST-500用オプション・パーツ(別売品)

グラウト材(流し込み無収縮モルタル) 本体価格
1kg袋(ST-500Aを6本取付可能) 1,500円
1kg袋×20袋(1箱) 20,000円
上記表示価格は税抜き価格です。
施工上の注意点、注意事項
アスファルト下地でのグラウト工法(ST-500G・ST-610G)はアスファルト厚が50ミリ以上あり砕石が施してある規格下地であれば可能です。設置後、ボルトの締め付けは必ずグラウト材の硬化後に行ってください。
気温や湿度によって条件が変わりますので24時間の養生が理想的です。


接着取付注意
アスファルトやウレタン塗装下地には接着材の効かないタイプがあります。
とくに工事後一週間以内の油分の揮発していない現場では、接着剤を避け、グラウト施工を
おすすめいたします。

↑ TOP



施工事例

サイレントキャスコーナー   キャスコーナーM級・H級   セフティ・スロープ

ハイステップ・コーナー   アルミスロープ   アルミスロープ

サイクル・ポジション            

製品一覧

サイレントキャスコーナー   キャスコーナーM級   キャスコーナーH級

セフティ・スロープ   ハイステップ・コーナー   アルミスロープ

カーストッパー・ST-500   カーストッパー・ST-610   カーストッパー・ST-700

カーストッパー・ST600   安心スロープ   安心ガード

サイクル・ポジション            

↑ TOP